東かがわ暮らしに住むゆかいな仲間たち

宇丼家マイホーム計画 新築?中古住宅?さぁどっち?vol.3

目次

宇丼家のプロフィールはこちら

新築建てる?中古住宅買う?

東かがわ市でマイホームを考える場合の選択肢は、大きく2パターン

  1. 土地購入×新築


  2. 中古住宅購入×リノベーション
しぐれ

予算的に考えると、中古住宅かなぁ~

福栄不動産

ちょっと待ってください!
予算だけで中古住宅と決めるのは危険です!

しぐれ

え!?どういうことですか?

新築と中古住宅、予算の違いってどれくらい?

新築か中古住宅かを決めるときに
比較ポイントとして挙げられるのが

予算の違い

ただ、新築が高くて中古が安いというのは一概に言えません。

大きな違いは

  1. イニシャルコスト(初期費用)をかけるか
  2. ランニングコスト(維持費用)をかけるか
福栄不動産

平均的な費用の内訳を見ていきましょう

土地購入×新築の費用内訳

土地購入:600~700万円

建築費:1800~2500万円

諸費用:200~300万円

総額:2600~3500万円

中古住宅購入×リノベーションの費用内訳

中古住宅購入:450~600万円

リノベーション費用:1500~2000万円

諸費用:50~100万円

総額:2000~2700万円

総額の差を見ると

500~800万円の差額があります

ころも

初期費用で見ると中古住宅の方が安いですね。

リノベーションしても築年数がリセットされるわけではない

ただ、中古住宅を上記の予算で購入できた場合

多くの場合、築年数は40年以上経過しています。

となると、リノベーションしたとしても、築年数がリセットされるわけではないので

メンテナンスは必須となります

参考:住まいのメンテナンススケジュール(住宅産業協議会より)

福栄不動産

なので、予算重視で中古住宅にしよう!
というのはオススメしません。

新築か中古住宅か 結論としては「好み」

ころも

どっちがいいのかな~
決めるポイントってありますか?

福栄不動産

好みですね

ころも

え、そんだけ!?

福栄不動産

実際のお客様の声を聞いてみましょう

新築か中古住宅 決定ポイント(福栄不動産調べ)

新築の場合

  • 自由設計をしたい
  • 断熱や耐震など、家の性能が気になる
  • 最新の設備で生活をしたい

中古住宅の場合

  • 古民家のレトロな雰囲気が好き
  • 住みながらDIYでマイホームを完成させたい
  • 代々住んできた家を引き継ぎたい
福栄不動産

決め手は予算以外のことが多いです
それぞれのこだわりポイントがありますね

ころも

なるほど~まずは自分たちがどういう生活を送りたいのかを
しっかりイメージすることが大事なんですね

まとめ

マイホームとは長い付き合いになります。

どういう生活をしたいかイメージしてみて
そのイメージと現実をすり合わせながら

マイホーム計画を進めていきましょう。

福栄不動産について

香川県東かがわ市を中心に不動産の仲介をしている不動産屋さんです。

小さな不動産屋です。大手と比べ物件はほどんど持ってません。

しかし、フットワークとスピードと情熱は負けてません!

屋号福栄不動産
ホームページhttps://fukuei-office.net/
住所香川県東かがわ市入野山2593-2
電話番号0879-49-1735
営業時間8時~17時(日、祝休)
免許宅地建物取引業者(1)第4319号
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東かがわ市の土地の売買のご相談は福栄不動産へ!
LINEやメールでお気軽にご相談をお受けいたします。

目次
閉じる