東かがわ暮らしに住むゆかいな仲間たち

東かがわ市湾岸アートプロジェクト

東かがわ市引田港で行われている「東かがわ市湾岸アートプロジェクト」

防波堤に様々なアーティストが思いを込めた作品を仕上げていって、今回で3回目。

防波堤はどんどんとアートになり、それを見に来るお客さんも増えてきました!

湾岸アートプロジェクトは天気に恵まれず、イベントが延期で、延期したイベントも雨に降られて延期と言う。少し不運なイベントなイメージがあります苦笑

とも

だがしかし、vol.3は晴天でしたよ!

目次

公式サイトできました

湾岸アートプロジェクトの公式サイトはこちら

https://wangan-art-project.net/

湾岸アートプロジェクトとは

東かがわ市を活性化するため、引田の漁港の堤防に作品を描くプロジェクト。

幻想的な絵やポップな絵、大胆な書で防波堤を彩っています。

背景

東かがわ市引田漁港長堤防には、当時シカゴ美術館付属大学の学生だった、セルリア・ベアーベン(スペイン出身)の海の生き物たち(精霊)をテーマとした壁画が描かれています。今はきれいに修復されていますが、風雨・日光にさらされ、色が落ちて劣化していました。

 このまま放置しては…ということで、「東かがわ市湾岸アートプロジェクト」を立ち上げました。壁画の修復に加え、新たに県内外のアーティストを招き、オーシャンビューなスポットに作品を描いてもらいました。

願い

東かがわ市の観光名所として全国に向けて発信できること、また、未来を担う子どもたちの夢をつなぐ一翼となることを願っています。多くの方に東かがわ市を訪れていただくきっかけとなれば幸いです。

 東かがわ市は人口3万人に満たない高齢・過疎地域ですが、このプロジェクトを通して、夢があり希望のもてる市として発展させていくため、これからも努力してまいります。

引田について

歴史的な街並みの残る港町。国史跡に指定された引田城跡や、昔の座敷・庭園の見学ができる讃州井筒屋敷があります。マーレリッコでは、はまちの餌やりやタイ釣りを楽しむことができます。

安戸池
引田駅
讃州井筒屋敷

これまでのアーティスト

とも

簡単に説明していくよ!

スプレーアートDaisuke

高松市を拠点に活動するスプレーアーティスト。テレビチャンピオン極【スプレーアート王決定戦】第2回チャンピオン

daisukeさんホームページ

Yuki

高松市在住、三姉妹の母。カラフル、ポップな絵が得意。見る人が笑顔になったり、元気になってもらえるような作品作りが特徴。

Yukiさんインスタグラム

Jaco

イラストレーター。大阪生まれ、東かがわ市に在住。ボランティア活動の一環で、地元の伝承民話や認知症予防の啓発などの紙芝居や本を制作。

TAMAZOU

東かがわ市出身の、スプレーアーティスト。香川県内で、個展、壁面などアート活動してます。

TAMAZOUさんのインスタグラム

浅野久代

東かがわ市の書道家。メダカの学校を主催。ハーモニカの演奏も素晴らしい!

鈴木史郎

東かがわ市在住。長年マンドリンチャリティコンサートを主催。自然を愛し、絵画、写真、旅行など趣味多才。

Smile Art

高知県のスプレーアーティスト。

Smile Artさんのホームページ

spray art satoshi

大分県のスプレーアーティスト。東日本大震災で友が行方不明になり、水彩や油絵からスプレーアートへ転向し『Spray artist SATOSHI 』として、送金・スプレーアート寄贈等の復興支援活動を開始する。

spray art satoshiさんのホームページ

tomohide

鹿児島のスプレーアーティスト。

tomohideさんのインスタグラム

takeru

筆を使わずに缶スプレーと日用品を使って絵を描くスプレーアーティストです。その他にも様々なイラスト、デザイン、音楽もやっています。福岡県柳川市を中心に活動中。

takeruさんのyoutube

東かがわ市湾岸アートプロジェクト vol.3

2022年5月3日 湾岸アートプロジェクトが始まりました

この日は晴天。暑いくらい!

今回、湾岸アートを手掛けるお三方の挨拶

竹藤狐

キツネですがニンゲンに化けて瀬戸内海の小さな島でイラストレーターとして活動。カラフルでポップで少し和風なイラストと文字が持ち味のアーティスト

竹藤狐さんのホームページ

中山らら

2021ミス・アース・ジャパン・香川代表
香川県でグラフィックデザイナーを手掛ける夢のある色合いで幸せな世界を表現するアーティスト

中山ららさんのTwitter / インスタグラム

たきりんご

香川県出身。主に廃材の合板などにアクリル絵の具で鮮やかな世界観で人物画を描く新進気鋭のアーティスト

たきりんごさんのインスタグラム

湾岸アートプロジェクト vol.3の様子

早速ですが始まりました!

絵を描かずともキツネの姿が大人気✨

この日はキッチンカーやダンスショーなどもありにぎわっていました。

中山ららさんは先ほどの鮮やかなドレスを作業着に着替えアーティストの顔に。いや全然可愛いんですけど😊

僕が向かったときには竹藤狐さんは人間の姿に戻っていたので後姿のみで。スプレーでどんどん描き上げていく印象。早い!

たきりんごさんは暑さのため良い言い方をすると中世の貴婦人が被っていたような帽子みたいなタオルの巻き方で描いていた。さすが新進気鋭のアーティスト。

参考画像
とも

これ豆知識ね。ポスター絵がたきりんごさんかと思ってて髪切ったんだな~と思ってたら全然違う人を描いた作品なだけでした

初日終了

もう狐さんは全体的な構造が見えてきました。

その後もぼちぼち通ってみてました。

りんごさん、作品の女性サングラスかけてなかったのに今日はサングラスかけてました😂

数日で狐さんは完成!これは東かがわ市の人が喜びそうなホワイトタイガーやハマチが絵が画れているのがよく分かります。

ららさんの作品も少し全貌が分かってきました。

多分お花を描いている!

りんごさんも立体的に感じに仕上がってきました。

そして完成!

竹藤狐

中山らら

たきりんご

堤防がますます華やかになってきました!

踊ったりもできるね!

湾岸アートは引田の街並みにも広がっています

とも

みんな見つけに行ってきてね!

アクセス

名称:東かがわ市湾岸アートプロジェクト委員会
住所:香川県東かがわ市引田2661-29
TEL:0879-33-2386
FAX:0879-33-2386

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる