MENU
カテゴリー
アーカイブ
東讃発!情報発信フリーペーパー【セトナミ】 2023年12月創刊!

伝統的な白下糖作りを引き継いだ砂川さんの話

黒いけど白下糖(しろしたとう)

白下糖とはサトウキビを絞り煮詰めたものを言います。

和三盆のことは知っていましたが白下糖のことは全然知りませんでした💦

さぬき市津田町の山田家で行われていた伝統的な白下糖作りを
引き継いで東かがわ市で頑張っている砂川農園の砂川拓也さん。

サトウキビを圧縮して出た絞り汁を
引き継いだ釜で煮詰めて素焼きの甕(かめ)に注ぎ入れ

冷やして固まったら白下糖の完成です!

大変なことをお聞きすると
サトウキビの汁によって炊きあがり方や
炊きあがりの時間が変わってくるので同じ品質にするのが難しいとのことでした。

出来立ての白下糖を味見させていただきましたが
上品な甘さ。

そして白下糖を使って作った巴堂さんの大福餅も上品な甘さで美味しい
生キャラメルもいただきましがかまんでもとろける柔らかさで甘い!

店舗で売っているのか聞いたところ売ってないんだって(;^_^A

でも大丈夫!白下糖と生キャラメルと大福餅が土日限定で販売しているそうです。

白下糖 1,500円
生キャラメル 300円
大福餅 600円

白鳥コミュニティーセンターの道渡ってKUMONさんが入っている建物
〒769-2705
香川県東かがわ市白鳥537−1
販売時間10:00~15:00くらいまで

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次